子供の服が破れている原因は?

子供の服が破れたりすると何かあるのか?と思ってしまいます。

 

いつも元気だったお子さんが、急に元気を失ってしまったり、あるいは、学校に行きたがらない、持ち物がなくなる、さらには服が破けたり汚れているといった異変が見つかった時にどうしますか?

 

もしかしたらお子さんがいじめの被害に遭っているかもしれないというリスクをある程度想定しておいたほうがよいといえるかもしれません。

 

もちろん、普段から元気があふれていて、服が破けたり汚れているといったことが日常茶飯的に起こるのであれば心配は要りません。

 

ですが、服装に何らかの異変があって同時に上記の服以外の異変が見られるようなことになってしまった場合には、もしかしたら、いじめ被害を受けているというサインである可能性もあります。

 

その際には特に注意が必要になります。もちろん、服装の異変はなくても、上記の何らかの異変が起こった場合には注意が必要ということになります。

 

ただ、問題となるのは、もしそういった状況に置かれた場合、保護者はいったいだれに相談すべきなのか、ということになります。

 

というのも、多くの場合、学校の先生に相談することがまずは思いつくと思いますが、学校の先生が果たしていじめの問題を解決してくれるのか、ということについてはどうでしょうか?

 

おそらく疑問符がつくと考える保護者の方が多いのではないかという気がしないでもありません。

 

もちろん、学校の先生が信頼できる人であって、先生にさえ相談しておけば問題はないと考えるのであれば、それが一番でしょう。

 

ただ、現状の教育現場で、そこまで信頼できる先生というのは、残念ながらほとんどいないというのが実際のところなのではないでしょうか。

 

そういうことであれば、思い切って学校とは無関係の第三者機関に相談するというのもひとつの手であるということになります。

 

たとえば、いじめに関する電話相談の窓口に相談してみるといった方法が、最近では大きな注目を集めており、一定の効果も見込まれるようになりました。ですからそういった方法は有効であると思われます。

 

また、もし服が破けたり汚れているというケースでは傷害の疑いがかかる場合もありますので、悪質なケースであれば、子供のいじめであろうと訴訟に打って出ることも可能です。

 

そういった場合には、探偵事務所に調査を依頼するというケースも近年は急増しています。

 

お金で解決できる問題ではないですが、相手にも相応の痛みを伴わせなければならないというのも間違いではないはずです。

 

近年のいじめは、そのくらい悪質化しているのです。

いじめ調査の相談はこちら


数々のTV番組で浮気調査や悪徳業者を成敗してきた原一探偵事務所。
通学路におけるいじめ調査も相談する事が可能です。